So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスマスソングじゃないけれど・・・ [BGM]

渋谷のセンター街を歩いていたら、宇多田ヒカルの「誰かの願いが叶うころ」が流れてきた。この曲は、映画「キャシャーン」の主題歌として書き下ろされた曲で、ピアノのほぼ弾き語りで、割と地味な曲なんだけど、結構いい曲なのである。

今の時期渋谷はクリスマス一色といってもいいくらいなのだが、割と違和感なくて、もしかしてこの曲クリスマスソングとして割とあってるんじゃない?と思った。なんか哀しい曲だけどね。


誰かの願いが叶うころ」 660円のナイスプライス価格だったが、セールスはいまいち伸び悩んだ曲。皆宇多田ヒカルにはどんな曲を望んでいるのでしょうか・・・?


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。