So-net無料ブログ作成

「H」2月号、表紙は林檎・週刊アスキーに亀田誠治のインタビューが。 [雑誌]

So-net、管理ページのコメント欄やトラックバック欄削ったのは、あくまで暫定だよね・・・。やっぱり不便ですよー。サーバ増強よろしく頼みます。

さて、本日は珍しく記事2本立て。一つは昨日アップ予定だった「ROOTS66」の記事が寝ちゃったためにアップできなかったから。もう一つは週刊誌を今から取り上げるのでなるべく早く、ということで。

週刊アスキーの進藤晶子の対談コーナー、ゲストが亀田誠治。見た目もそうだけど、いろいろなインタビューやしゃべりなど見るにつけ、音楽家とは思えないほどの物腰の柔らかさ。
今回もその人柄がよく出てるインタビュー。東京事変の「大人(アダルト)」についてや、普段の椎名林檎のエピソードなども話しているので、事変ファンは必見のインタビューだと思う。
週刊誌なので、早めになくなってしまう。読んでいない人は是非。
http://www.ascii.co.jp/ アスキーのWebサイト。

それから、こちらも遅ればせなんだけど、1月末発売の「H」の2月号表紙は椎名林檎。和装。これも素晴らしい仕上がりなので、林檎ファンは必ず買いましょう。


その他、安藤裕子や、絢香、木村カエラなども載ってます。絢香はワンショットだけど結構いい感じ。
http://www.rock-net.jp/h/index.html 「H」オフィシャルサイト。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CCCDについて [雑誌]

ASAHIパソコン12/15号P22「コピーコントロールCDを徹底的に総括する」
の記事が面白い。

だれが音楽を殺すのか?」(津田大介著)という本では、一音楽ファンの視点として、CCCDについての言及がなされていたが、対照的にこちらはパソコンらしく技術的な視点から総括したもの。
無知な自分がここで説明するのはなんなので、詳しくは記事を読んでもらいたい。法的に、CCCD自体が正当なコピーコントロールだったのか、アクセスコントロールとの違いは等という議論も興味深い視点。
しかし、この2年半のCCCD騒動はいったいなんだったのだろう?

参考:音楽配信メモ

上記の記事、ここでも読めるみたい。
http://www3.asahi.com/opendoors/apcnews/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。